大阪のフィットネスインストラクターの先生に”健康”について聞いてみました。

幸せであることじゃないかな?

pexels-photo-large

①気の合う人と話し、時間を過ごしている。

②1日、カラダが調子が良い事

そう思ってたのは、1つの怪我と1つの病気でした。

以前は運動やレッスン指導しているから、私自身は大丈夫だと思った

慢心が怪我を引き起こし、落ち込んでしまった事があります。

さらに、心疾患にかかり、まじめに死と向かい合いました。

pexels-photo-large

自分なりの健康の指標ができた。

この疾患のおかげで 、

普通に健康でいたら おそらく気づけないことに

(健康でいることは スゴい幸せ)

気づけたわけです。

「大事にしている事」

  ・家族との連絡を取ることが多くなった。

・普通の健康体ではないけど仕事や、

     1日1日を ありがたく充実させて 楽しむ事。

   ・気の合う人と話し、時間を過ごしている。

皆さんは、ご自身の健康指標ってお持ちですか?

[取材のお相手は、フィットネスインストラクター福浦 まきこさん]

hukura002

大阪在住.魚座.B型 .福岡出身

◆活動

大阪府内スポーツクラブ 他 施設でフィットネスインストラクターをしています。 現在、エアロビクス.STEP.ヨガ HoopBoon.ひめトレ.シナプソロジー.バランスコーディネーター.ボール体操.椅子体操.青竹体操のレッスンをしています。

hukura003

【他の保有資格】 キッズHoop.親子ヨガ.介護予防運動指導.栄養士

 

編集長:内藤


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'