【烏丸で働く人に届けたい】 BRICK

烏丸丸太町には、店主手作りの空間を独り占めできる美容室がある。

丸太町のヘアサロン ブリック(BRICK)

brick_内観

「ここでは、僕一人でやっているので、おひとり様ずつのご予約で完全に独り占めできるサロンとして愛着を持っていただいています。
また、シャンプーは髪の毛にはもちろん身体にも優しいオーガニックのものを使用しています」

「自分自身、手肌が弱くて、よく手荒れを起こしていたので、
自分が実際に使ってみて、手荒れがなくなったり良いと感じたものを使うことにしたんです」

brick_内観2

お店の雰囲気しかり、使用しているものまで古田さんの優しさがあふれているわけですね。
ちなみに、古田さんご自身はどんな性格って言われますか?
わたしには、3人のお子さんがいるやさしいお父さんというイメージがあるのですが…

「もともと一人っ子なのでのんびりしてるってよく言われますね。
ただ、白黒をはっきりつけるのはあまり好きではないので、
自分のやり方で模索しながらオリジナルを探すようにしています。」

「ライフスタイルの面でも、ビーガンなどのできるだけ身体にいいものを食べるようにしてますね」

おっとりとしているようで、芯がある。
自分にできることを自分なりに。
誰かに押し付けるわけでもなく、静かに進んでいく

brick_古田さん2

「来てくださる方の希望以上の綺麗を作っていきたいと思っています」

古田さんの性格が反映されている美容室なわけですが
そんな安心感から、やっぱり地域の方が多く来られるんですか?

「もちろん地域の方も来てくださいますが、意外と遠方から来られる方もいらっしゃいますよ。
施術されてから観光に行ったり、近辺でお茶をされたりとハブのような場所でもある気がします。」

brick_内観3

綺麗になった自分で、その日一日を満喫するための始発点。
美容室に求めるのは、ただ髪を切ったり染めたりするだけではないのですね。

「職業上、休みが合わなかったりして、地域との関わりがあまりないのですが、
もっと地域との交流とかがあればいいなぁと思っています。
なにより、このエリアの人はもちろん町自体をおしゃれにしたい」

brick_古田さん

取材に伺った日も古田さんは何やら忙しそうに店内の装飾を作っている最中でした。
壁や黒板、受付の奥のレイアウト。
店内のすべてに自分を表現する。


店名 BRICK
TEL 075-223-8263
住所 京都市中京区丸太町通西入る道場町3-6


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'