食事のバランスと運動のバランスについて

色んなバランスがある?

 

私たちは毎日を忙しく暮らしています。

そして健康のために食のバランスや運動を考えている人も多くおられます。

medications-cure-tablets-pharmacy-56612-large

また、サプリメントなど便利な商品も増えています。

「十人十色」と言う言葉があるように、

皆さん、それぞれ自分にあった健康法を実践されていると思います。

そこで、あなたは

自分の身体の「動き」のバランスを

考えたことはありますでしょうか?

pexels-photo-58091-large

ウォーキングや筋トレ、そしてスポーツなど色々な方法があると思います。

腕立てのような地面に手を着くトレーニングにおいても

筋肉と力をつけるものであり、「動き」ではないのです。

自分でコントロールができ、快適にからだを動かすためには

上半身と下半身の「動き」のバランスが必要になります。

動き

 

バランスの意識したトレーニングとは?

Fstyle magzineで取り上げているジャングルフィットのプログラムでは、

① 各関節に十分な働きかけができる。

② 股関節への働きかけが特に大きい。

③ 前後だけでなく左右の動きがあるために満遍なくカラダの強化に繋がる。

④ インナーへの働きかけが大きい。

⑤ 多種多様な動きにより、動きのパフォーマンス向上に大きく繋がる。

⑥ 全身の関節強化に繋がることから、怪我をしにくいカラダになる。

⑦ 自分でコントロールするカラダをつくる中で、色々な動きをし、

  自分のカラダが今どのように動けてどのように使っているのかを

  確認することにより、空間認識能力が養われる。

⑧ 全身をくまなく動かすことにより、細胞を活性化させ、やる気をつくり

  メンタル面への強化へと繋げます。

などが取り上げられます。

20160501022838

バランスを意識すると?

日常生活から学校生活に仕事、全てにおいて人間は動かなければなりません。

日常の動きのパフォーマンスを上げることにより、

日常生活をより快適に過ごすことができるようになります。

そして、あなたに合ったカラダを作っていきます。

先程、「十人十色」と言う言葉を使った通り、

カラダも人それぞれです。

十人十色

気をつける事とは?

pexels-photo-31263-large

見た目がキレイ=健康 であるとは限りません。
健康食=健康 でもありませんし、
運動=健康 でもありません。
「正しい食事+正しい運動+正しい生活」の
バランスが重要です。

難しく感じますが、習慣化することで自然とできるようになってきます。

まずは、正しい運動を始めることでカラダの細胞を活性化させ、

やる気を自分の中で作っていきましょう。

憧れの誰か?に近づくのではなく、最高の自分を作るためのプログラムです。

pexels-photo-large

ジャングルフィットの動物の動きでは、

多種多様な動きの中であなたの弱いところを的確に見つけることができ

改善していくことが出来ます。

自宅がジャングルであるかのように

子どもと楽しく動物の動きで

カラダを動かしてみませんか?

 

synapse_facebook_001


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'