最初に始めるのトレーニングじゃなくて…

行動してないけど、何か無理って….

walk-human-trafficking-12136-large

「健康」「美しさ」「元気」「動ける」「強い」「しなやか」

なカラダを作ると聞くと「大変」「キツイ」など、

自分には無理!と頭に浮かびませんか?

または、作りたいけど、忙しくて時間がない!?

どんなことをするのか?難しいのではないか?

自分には続かないのでは?と想像してしまったり

もしくは、楽なのが良い!短時間で効果があるのが良い!すぐになりたい!

などの願望もあると思います。

pexels-photo-26851-large

しかし、やってみないと分からない

行動してみないと手に入らない事はもちろんです。

まずは意識改革から始めてみましょう!

nature-fashion-person-woman-large

① 長時間の運動=キレイ ではない!

「たくさんの運動が、よりキレイなカラダを作る」と思い込んでいませんか?

そんなことはありません。。。

研究が進んだ今では、人間のカラダには

「週2,3回、20~30分ほどの短時間で集中的な運動が効果的」だと

いう結果が出ています。しかし、短時間だからOKだというわけではなく、

本当に大事なことは、それが正しい動きかどうかということです。

ryan

「正しい動きを短時間行い、最大限の効果を出す」

一日の貴重な時間、正しい運動をすれば少しの時間で良いのです!

② シンプルが一番!

coffee-smartphone-desk-pen-large

人間の動きは決まっています。

タコの様に自由自在に動かせるわけでなければ

鳥のように空を飛ぶこともできません。

人間には人間の必要な動きがあるのです。

pexels-photo-12312-large

よい汗をかき、歩く・走るなどの人間のからだに必要な動きを強くすることが理想のからだへと繋がるのです。

なにも難しいことをするわけではなく、自然な動きをし、自然な人間になることで自然に美しいからだができあがり、

人間のからだを正常な機能へと導いていく

これが運動の正しい手段と目的ではないでしょうか?

③ ダイエットの意味を勘違いしないこと

以前ブログでも書きましたが「ダイエット=痩せること」ではないのです。

healthy-people-woman-girl-large

ダイエットの本来の意味は

「飲食物。 また、栄養物を摂取すること」です。

人間は生きていくために絶対に栄養を摂らなければなりません。

ダイエットという言葉にしばられると「痩せたからだ」の代償に

大きなものを失うことになるかもしれません。

「痩せたからだ=きれいなからだ」では必ずしもないのです。

「きれいなからだ=自分に合ったからだ」と言うことを意識しましょう。

④ ストレスとの付き合い方を学ぶ

pexels-photo-60778-large

現代社会を生きるには子供も大人もストレスはどうしても付きまとう問題です。またストレスについては先のブログでも書きますが、実はストレスには、よいストレスと悪いストレスがあるのです。

もともと人間はシンプルなストレスしか受け入れられない生き物なのですが、現在では、学校に塾、そして宿題に追われたり、仕事では5時までに企画書をあげないといけないなど、本来自分たちでは考えつかないようなストレスを、無理やり考えさせられる環境にいるのです。

woman-hand-desk-office-large

しかし、それは本当に気にするべきことでしょうか?

実は悪いストレスのほとんどは、自分で作りだしているものが多いです。

日常生活の中でおこる悪いストレスを中和するにはよいストレスを持つことが必要です。では、よいストレスとは何かと言うと、カラダを運動させることです。悪いストレスの多くは精神からきております。そのためカラダ自体を動かすことがいやになり、余計にストレスをためることになります。

カラダを動かし、細胞を活性化させることが悪いストレスに打ち勝つ

1つの方法と意識してください。

ここで述べた意識改革で言いたいことは?

marketing-man-person-communication-large

短時間良い

シンプル

ダイエットを意識しない

よいストレスをつくる

の4つです。

短時間で効果が出て、シンプル=難しくない

そしてダイエットなどを考えなくてもキレイなカラダが作れてストレス発散になる!このようなプログラムであれば自分の目標のために

「運動をしないと」と考えすぎずに、長続きにつながり、

毎日の生活のなかで、よいストレスを生み出すことができるのではないでしょうか。

ジャングルフィットも上記で述べた4つを

含んだプログラムです。

そしてからだの基礎をつくり、

自分のからだのパフォーマンスを上げていきます。

synapse_facebook_001

まず運動することに対しての意識を変えることで

もっと運動することを楽しめるようになり、

そして自分にあった運動、プログラムを見つけていくことで

自分の目標を達成する近道になればと思います。

 


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'