自分のカラダは、正直なはず。そんな時に自分で解決するか、助けてもらうのか?

カラダに変調をきたして気づく事が多い自分の健康状態。

せっかくの休みも寝て過ごす程、疲れている。

pet-kitten-cat-lying-large

よくぞ我慢した….

忙しすぎて….

気になっているけど。

仕方ない….

と、あなたを伝説化していくのは、まだ早い。

こうも働く時間が長かったり、不規則な働き方からすると、何かしないといけない事は、わかってはいるけど帰宅すればご飯食べてお風呂に入ってバタンキュー(就寝)。そんな1日を過ごしている人はいるのではないだろうか?(働き方変えたり、転職したり考えるけど…そんな大袈裟な話でもないのか?)

man-person-relaxation-steps-large

どんなカラダのメンテナンス方法があるのだろうか?

 ストレッチ!!!!!??????

もう、時間を掛けても、お金を掛ける事ではないじゃないか?

 

st004

 

何故?1日の終わりにカラダを癒すのか???メリットは??

  • よく動いた1日の終わりに仕事や家事で凝り固まった体をしっかりほぐすと(安眠効果があるので、不眠症の方にも効果的です。)
  • ストレッチすると、代謝がアップすることで脂肪の燃焼が期待できます。
  • 寝る前に10分間のストレッチを行うと寝つきが良いと睡眠の質が良くなり、体を回復する効果が上がります。

 

どんなストレッチをやったらいいの?

  • 呼吸を深くするストレッチ

st003

  •  足のむくみを解消するストレッチ

st002

  • 背中をほぐすストレッチ

st001

 

 

 

カラダの部位だけストレッチはあるんですね。当たり前だけど、その部位をキチンとストレッチしていく必要があるんですね。

自分のライフスタイルに馴染むように少し初めて行きたいですね。


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'