女性は見てますよ。あなたの脂ギッシュな額をね。

2015年もお疲れ様でした。

 

っていう事で、

今年、異性から聞いた一言”カラダが脂ぎっているのは……ムリ”

この一言で、目が覚めました。

毎年、異性からの一言で、気付いたり、傷付いたり、

なんて言うのは冗談ですwww

sunglasses-woman-girl-faceless-medium

ちょっと、現実的に女性って男性を見るポイントが違うって言う事です。

そう、そこでどうでしょうか?

何故、男性の脂ぎっている顔を女性は嫌うのか?

①単純にムリ これは、きつい一言です。 説明不要。。。

②不潔、不衛生に見える 第一印象で与える破壊力を懸念します。

挽回の余地って残されていませんね。

これって、見た目だけでなく、立ち振る舞いも見られていますよね。

・お金の支払い方

・食事とかの誘い方

・謝り方とか

 

少し脱線しました。

 

そもそも、何故脂ぎってしまうのか???

normal

脂が出る流れとして、

脂は男性ホルモンが皮脂腺を刺激することによって分泌されると言われています。 つまり男性ホルモンの分泌が多い男性の方が、女性よりテカリやすいという事なんです。

ようは、男らしいって事やん。

mens

本当に原因はそれだけ?????

ありました。 別の原因としては、水分不足らしいです。

そもそも皮脂はある程度は必要なものです。 何故かというと皮脂の役割としては、お肌を外の刺激や悪い物から守るバリアーになっています。

脳はお肌を守るために、皮脂を出しています。

過剰に皮脂をだしてしまう事にテカリ原因があります。

脳がお肌自体が弱いと感じて、守ろうと防衛機能が働いた為に過剰分泌しています。

そこで、何故脳が肌を弱いと感じるのでしょうか?

 landscape-sky-sand-clouds-large

そうです。お肌内部の水分が不足しているからなんです。

お肌の水分不足になると外からの刺激や悪い物が直接、身体内部に侵入しやすくなると言われています。 そこで”皮脂”は、守らないといけないと感じてお肌のバリアーとして皮脂を分泌します。

この文章書いている内にギラギラテカテカしてきました。

「キラーン☆」

解決方法あるのか?

大切なのは、水分と油分のバランスという事でして。

やはり皮脂もある程度必要で、同時に水分も必要なんです。

このバランスが保っている、ある程度皮脂の過剰分泌を抑え、テカリを防ぐ事ができるはずです。

この時点で鏡ばっかり見ていて、気持ち悪いって言われそうだけども。。

まぁ、見えない所で努力しちゃってくださいませ。

1.洗顔で余分な皮脂はしっかり落とす これって、結構難しいやつですよね。

normal

ゴリゴリ顔って洗ってしまうじゃないですか?

毛穴に汚れや老廃物が詰まっているとその後の水分補給を行っても、十分に補給されません….. また詰まったままだと、そこから出る汗が老廃物を吸収し、ベタついた汗が出たりします。

「じとーっとやつです」

開いた毛穴が戻らなくなる恐れもあります。

泡立てネットを使って泡立てて洗顔しましょう。

必要な皮脂まで落とさないよう、指先で洗うのではなく、泡を押さえつけながら泡で洗うようにしてください。

この努力を言わずして続けるの根気いりますよね。

アピールするのは、辞めときましょう。(絶対にね。)

 そんな努力を時間や商品で解決できないのか?

顔パック、美顔器、美顔スチーマ、エステ。。。

働いていると時間がないですよね?

けど人と出会う。→ 印象が一瞬で決まる。→ はい、取り返しが着かない事になるって事です。

だから、歯を磨くと同じくらいの習慣にしておかないといけません。

そんな時、こんな商品どうだろう。

topi

こちらから購入できます。

バレエダンサーや俳優さんも使っている商品で、私も使っています。
他にも、商品がありますが、何が


The following two tabs change content below.

fstylemagazine編集長

Reset of F style. Fstyle magazine,の編集部です。 烏丸に出掛けたくなる情報発信中。

Leave a Comment

'